尾道市因島・瀬戸田地域の週刊新聞
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • スポーツ

スポーツ

奥山ダム周辺で町民が駅伝大会(因島中庄町)

因島中庄町の奥山ダム周辺で2日、第2回桜祭り「大人と子どもが楽しく走る」駅伝大会が行なわれた。 「自然を愛する中庄の会」が主催し、中庄、外浦、大浜3町の大人と子供会が出場した。 チームは混成14チーム70人。スタッフと保 …

第7回幼児サッカー大会 4~6歳児 90人駆け回る

第7回因・瀬幼児サッカー大会(NPO法人しまなみスポーツクラブ主催)が5日、三庄ふれあい広場(旧三庄中グランド)で開かれた。 因島と瀬戸田町の4~6歳児90人がグランドを元気よく駆け回った。観戦する保護者から熱い声援が送 …

因島・瀬戸田高校合同マラソン 230人が完走

因島高校と瀬戸田高校の連携授業のひとつである第7回合同マラソン大会が9日、びんご運動公園で行なわれた。 参加したのは1・2年生230人。男子8㎞、女子4㎞で、全員が完走した。

優勝おめでとうカープ絵画展 田熊町ブラームス

ギャラリー喫茶ブラームス(因島田熊町、tel0845-22-5112)で、「優勝おめでとう広島東洋カープ絵画展」が4日始まった。2月23日まで。 三原市在住の古谷巖さんが描いた黒田博樹選手や新井貴浩選手など最新の作品。 …

万田杯いんのしま駅伝 94チーム700人参加 小中生らタスキを繋ぐ

初冬の因島路を走る、万田発酵杯第70回いんのしま駅伝競走大会が11日、万田発酵本社前を発着点に開催され94チーム700人が参加した。参加が昨年より6チーム増えた。主催は因島体育協会、特別後援は万田発酵(株)。 一般、中学 …

564人満喫 因島ウォーキング大会

第4回因島ウォーキング大会が4日、アメニティ公園を発着点に行なわれ、564人が参加した。 今回も遠方からの愛好家が目を引いた。鳥取、島根、高知、鹿児島、岡山、愛媛。そして広島、呉、三次、福山、三原などである。 コースは3 …

因島クラブジュニア サッカー広島県大会3位 グッドマナー賞獲得

第40回全日本少年サッカー大会広島県決勝大会が11月12日~19日、東広島運動公園陸上競技場であり、因島クラブジュニアが堂々3位になった。優勝はサンフレッチェ広島FCジュニア。 同チームは県東部予選を勝ち上がり、3年連続 …

認知症の人と走ろうたすき繋ぎ全国リレー

認知症の人や家族、支援者、一般の人が少しずつリレーをしながら、ひとつのたすきを繋ぎゴールをめざす「『RUN』伴2016」行事が10月22日、尾道市で行なわれた。今年で6年目。北海道から沖縄まで共感の輪が広がっている。 広 …

伝統の中庄八幡奉納相撲 150人が土俵で熱戦

148年中断なく継承されてきた、因島が誇る中庄熊箇原八幡宮秋季大祭典奉納相撲(第33代碇山啓祐頭取)が16日、同境内相撲場で行なわれた。小中一般の150人が熱戦を繰り広げた。 この日、奉納相撲を取り仕切る新頭取の引継ぎ式 …

頑張れカープ日本一 因島病院 職員が声援

プロ野球セリーグCS第3戦のあった14日、因島総合病院の職員や家族30人が、同病院の講義室に集って試合中継を見守り、広島カープに声援を送った。 このパブリックビューイング(PV)の場を設けたのは、職員の親睦団体である「む …

祝広島カープ優勝 ファンの喜び聞く【9】

プロ野球日本シリーズ直前に、広島カープ優勝の喜びの声を聞いた。 小路富貴男さん(瀬戸田) 野球はカープ、ビールはキリン。チーム設立からキリンビール、広電、中国醸造などがカープのスポンサーだった。戦後4年目のことでみんな元 …

祝広島カープ優勝 ファンの喜び聞く【8】

セリーグCS戦直前に広島カープ優勝の喜びの声を聞いた。 村上広仁さん(中庄) 父、自分、息子の三代にわたってカープファン。生まれ育ったのは重井だが、小学校4年生の時、町の人およそ100人といっしょに巡航船を貸しきって広島 …

頑張れカープ日本一 因島病院でパネル展

因島総合病院本館2階ギャラリーでは、「広島東洋カープ25年ぶり、7回目のセントラルリーグ優勝おめでとう」パネル展が6日(木)、始まった。11月上旬まで。 黒田投手200勝記念、新井選手2000本安打記念のパネルなど、ユニ …

祝広島カープ優勝 ファンの喜びを聞く【7】

12日からのプロ野球CSファイナルステージは目前に迫っている。「広島カープ日本一」に向けてファンの熱気はますます高まっている。 岡田源太郎(マリン歯科クリニック) 拝啓、広島東洋カープ様。強いあなたも好きですが、弱いあな …

祝広島カープ優勝 ファンの喜びを聞く【6】

25年ぶりのリーグ優勝に島しょ部のカープファンの喜びの声がいたるところであがり、その勢いは衰えることがない。 澤野貴士さん(土生) 家族ぐるみで、静かにカープを応援してきた。しかし今回の優勝した夜は、翌日の青年会議所の行 …

中庄八幡宮奉納相撲 148年継承の土俵 10月16日午前9時

大相撲秋場所での豪栄道全勝優勝などの日本人力士の奮闘、「スージョ」(すもう女子)急増…と、昨今相撲人気が高まっている。 因島においても150年近くの伝統を持つ奉納相撲が毎年秋、中庄八幡神社で盛大に行なわれている。 今年の …

国体クレー射撃 因島の小林さん 34回目の出場

因島中庄町の小林守太さん(72)が、第71回国民体育大会(希望郷いわて国体)のクレー射撃(10月8日~10日)に県代表6人の監督・選手として出場する。昭和55年栃木国体以来の34回目出場。平成9年アジア選手権チャンピオン …

祝広島カープ優勝 ファンの喜びを聞く【5】

広島カープ優勝にファンは喜びを爆発させ、クライマックスシリーズを勝ち抜き、日本一をめざそうといっそう盛り上がりをみせている。ひきつづきファンの喜びを聞いた。 五島学さん(福岡市) 福岡はソフトバンクの放送ばかりでカープの …

河野、宮里選手 バドミントンジュニアオリンピックへ

因島ジュニアバドミントンクラブの、河野拓真選手(瀬戸田中2年)と宮里紗羽選手(因島南中2年)は広島県予選会を勝ち抜き、JOCジュニアオリンピックカップ第35回全日本ジュニアバドミントン選手権大会(9月17日~19日、愛媛 …

カープ25年ぶり優勝 ファンの喜びが爆発 声を聞く【4】

広島東洋カープは10日、25年ぶりのリーグ優勝を決めた。地元広島県のみならず全国でファンの喜びが爆発した。 村上艶子さん(田熊) 90歳、ファン歴30年です。テレビで優勝を観ながらワインなどで祝杯をあげました。私は新井選 …

生口島鉄人レース 瀬戸田高校生がサポート

生口島で初のトライアスロン大会が11日に行なわれ全国から個人部門450人リレー部門21組が出場。55.5キロの水泳・自転車・走のコースを競い合った。 この日、大勢のボランティアが競技をサポートしたがとりわけ目をひいたのが …

因島相撲同好会 10人が練成大会

因島相撲同好会(澤田克幸会長)は11日、中庄八幡神社相撲場で第14回練成大会を行なった。来月16日に開催される、恒例の八幡神社奉納相撲に向けて、会員10人が汗と泥にまみれて、熱心な取り組みを繰り返した。同好会では、29日 …

カープVセール 因島などでも

広島カープはマジック1として、9日にも優勝を決める。広島市をはじめ県下各地においてVセールが開始される。因島などでも様々な取り組みがある。 しまなみ海道大浜PA下りハイウェイショップでは優勝翌日お買い上げのお客さん先着8 …

広島カープ優勝へ ファンの声を聞く【3】

広島カープは中日ドラゴンズに3連勝し、リーグ優勝に王手をかけた。25年ぶりの優勝とあって、ファンの盛り上がりは急速に広がっている。 この間の取材を通じて、因島など島しょ部の広島カープへの応援の熱さが、どの地域にも勝るとも …

ビーチ清掃に22団体134人

因島ボランティア連絡協議会は3日、因島大浜町のアメニティ公園としまなみビーチの清掃を行なった。 22団体134人が雑草、空き缶、流木、ポリ容器などを収集した。 参加団体は次の通り。 大浜地区社協▽同老人クラブ連合会▽遊喜 …

広島カープ優勝へ ファンの声を聞く【2】

広島カープは1日、優勝マジックを9とし、25年ぶりの悲願達成を目前にたぐりよせた。その日を待ち望むファンの声を聞いた。 高垣哲也さん(尾道市) 大ファンの父とともにラジオにかじりついて応援していた。勝った、負けたと手に汗 …

広島カープ優勝へ マジック20が点灯 因島のファンの声を聞く

広島カープは24日、巨人を下し優勝マジック20を点灯させた。今後、25年ぶりの優勝への足取りは加速するだろう。その日を待ち望む、因島のファンの声を聞いた。 酒井俊廣さん(土生町) 今年の優勝は間違いありません。黒田投手の …

椋浦町伝統の法楽舞 日本遺産の踊り披露

日本遺産「村上海賊」の構成文化財の一つである、因島椋浦町の法楽踊りが15日、同保存会(西本茂樹会長)によって行なわれた。 広島県無形民俗文化財でもある法楽踊りは、化粧した男たちが、浴衣、袴、たすきはちまき、手甲・脚絆に太 …

瀬戸田から佐木島へ 51人が見事泳ぎきる

第21回瀬戸田・しまなみ遠泳大会が7日、瀬戸田と佐木島間で行なわれ、参加者51人が完泳した。主催はせとの海にあそぶ会(代表平山助成)。 参加したのは、地元小中学生と教員、水泳愛好家たち。広島市から65歳、72歳の参加者も …

ランニングバイク選手権・因島水軍まつり島まつり アメニティ公園で同時開催

ランニングバイク選手権 島内外から200人 6月26日、因島アメニティ公園で、ランニングバイク大会が開催され、2歳から6歳までの子ども達が競って走らせた=写真。 大阪、滋賀、山口、広島、新居浜、倉敷、岡山、三原、福山、府 …

1 2 3 11 »

カテゴリー

バックナンバー

  • facebook
  • twitter
かわよしパソコンサービス
虎次郎は行く
因島空襲

ニシハラプラネッツ

株式会社ニシハラプラネッツ

環境設備の販売・工事・コンサルタント業務(尾道市因島重井町)

工場建設の高松建設

工場建設の高松建設

おかげさまで創業50年(尾道市因島土生町)

手打ち十割蕎麦とわり

手打ち十割蕎麦とわり

北海道産のそば粉ときれいな水で打った十割蕎麦をお出ししています。
◎福山市船町5-8
◎電話084-922-3293

PAGETOP
Copyright © せとうちタイムズ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.