尾道市因島・瀬戸田地域の週刊新聞
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • people

people

新会長に聞く 国際ソロプチミストしまなみ 寺西昌子会長

「昨年認証10周年を迎えたが、10年間築いた活動をこれからもつづけていきたい」が新会長の決意。 老人クラブ連合会芸能発表大会でのチャリティ喫茶とバザー。子ども絵画展。ペットボトルふた回収。こうした活動とともに会員の拡大に …

ねんりんピック健康マージャンに大西さん出場

因島田熊町の大西洋一さん(84)は、ねんりんピック秋田・健康マージャン交流大会(9月10・11日)に昨年に続き広島県代表の一人として出場する。大西さんは同種目の2段に認定されている。 大西さんは、「団体と個人両方でがんば …

バドミントン全国大会へ 河野兄弟(瀬戸田町)

河野楓真選手(瀬戸田小学校2年)と河野拓真選手(瀬戸田中学校3年)の兄弟が揃って、バドミントンの全国大会に出場する。 楓真選手が出場するのは第18回全国小学生ABCバドミントン大会。14日~16日、札幌市である。「ベスト …

旭日小綬章受章 村上祐司さん 各界が盛大に祝う

因島商工会議所会頭村上祐司さんの旭日小綬章受章記念祝賀会が24日、ポートピアはぶで開かれた。国会議員、尾道市長、尾道市議会議長、上島町長、県議会議員、市議会議員、商工会議所をはじめとする経済界などの各界から、およそ170 …

新会長に聞く 国際ソロプチミスト因島 恵谷千佳子会長

地域に根付いた奉仕活動の継続と「夢を生きる女性たち」を支援する。 「夢を生きる女性たち」とは家族を扶養する責任を負い、経済的困難な状況でより有利な就職をめざし、教育や技能訓練を受けている女性のこと。 因島邦楽祭チャリティ …

新会長に聞く 尾道因島ライオンズクラブ 大出祥三会長

「時代を見据えて改革・改善~未来に向かってWe Serve~」が新会長のスローガン。 65年前に東京に日本で初めてのライオンズクラブができて以来、考え方ややっていることは違っていないが、世の中はものすごく変化している。 …

新会長に聞く 因島ロータリークラブ村井圭一会長

「因島村上海賊魂で、翔ばたこう!」が新会長スローガンである。「メンバーの力を出して頑張ろう、尾道に埋没しないで、進取の勢いで発信していこう」と強調する。 ガン予防、ポリオ撲滅運動の推進を継続し、まちの活性化を図り、子供た …

砂文字短歌会 池田友幸氏死去

砂文字短歌会代表の池田友幸氏=写真=が23日、死去した。享年94歳。 大正13年御調郡三庄町に生まれる。昭和14日立造船因島工場に入社。 同16年俳句誌「赤壁」に入会、同22年まで在籍。同21年短歌誌「どうだん」入会、同 …

尾道市議会 吉田氏が議長に 副議長は福原氏

尾道市議会は13日、定例会において、議長に吉田尚徳氏(76)=新和会、副議長に福原謙二氏(55)=公明党を選出した。また市監査委員に吉和宏氏=誠友会を選んだ。 吉田尚徳氏 因島外浦町。平成9年因島市議会議員、同18年尾道 …

【因島総合病院100周年記念特集】サクセスフル・エイジング(華麗なる老い)への適応 箱崎幸也医師(内視鏡科)

因島総合病院内視鏡科の箱崎幸也医師(62)は、因島土生町生まれ。土生小学校、土生中学校、因島高校を経て防衛医科大学校に入学。卒業後は防衛省・自衛隊で医師として勤務。 現在、医療法人社団元気会横浜病院・病院長。平成27年か …

旭日小綬章受章 村上祐司さん

村上祐司因島商工会議所会頭(72)が旭日小綬章を受章した。 村上さんは、「周りの皆さんのバックアップのお陰と感謝している。これを励みに懸案の事業に取り組む」と決意を新たにした。 因の島ガス(株)代表取締役社長、因島商工会 …

村上海賊発信拠点にする 因島観光協会 岡野憲明専務理事に聞く

昨年4月、「村上海賊」のストーリーが日本遺産に認定された。以降、尾道市と今治市において様々な取り組みが始められた。そうした中での因島地域の役割について、一般社団法人因島観光協会専務理事の岡野憲明さん=写真上=に話を聞いた …

佐藤昌弘氏 教育長続投

尾道市議会定例会において14日、佐藤昌弘氏=写真=が再び教育長に選任された。同氏は平成25年4月に教育長に選任され、今度で2期目になる。

40年ぶりの飾り雛 明法寺和子さん宅(因島三庄町)

40年ぶりの7段雛飾り。家中が華やぎ、千客万来。 因島三庄町の明法寺和子さん(70)は近所の友人とともに雛飾りを思い立った。 8畳間に7段飾り2組。6畳間、洋間、15畳の台所に手づくりの手毬80個や手芸品などが、所せまし …

【因島総合病院100周年記念特集】花と笑顔とおもてなし 橋本洋夫病院長インタビュー

日立造船健康保険組合因島総合病院は今年、創立百周年を迎える。 1917年(大正6)12月9日、90床余、内科、外科、眼科、歯科を有する病院として出発した。「従業員と家族のために」という理想をかかげた先進的な事業であった。 …

因島病院内に響くハーモニカの音色 越智盛二さん

因島総合病院内の整形外科ロビーに20日、ハーモニカの懐かしい音色と歌声が響いた。 因島土生町在住の越智盛二さん(男&女のカットハウス甲子園)が病院を訪れ、ハーモニカ演奏会を開いた。曲は、「北国の春」などみなお馴染 …

土生商船会長 弓場敏男氏死去

弓場敏男土生商船(株)会長=写真=が14日、死去した。享年90歳。 昭和46年1月、土生商船代表取締役に就任。平成11年2月、同会長就任。日本旅客船協会副会長、中国旅客船協会連合会会長。勲五等双光旭日章受章。 因島青年会 …

旭日双光章受章 村上和弘さん

元因島市長の村上和弘さん(70)が旭日双光章を受章した。村上さんは「身に余る光栄と受けとめている。ご支援いただいた皆さんに感謝しています」と喜びを語った。さらに、「造船の復活を夢にかかげ市長になり、それが実現し嬉しかった …

ねんりんピック長崎 健康マージャンに出場

全国の高齢者がスポーツや文化活動を通じ交流を深める第29回ねんりんピック長崎大会が10月15日~18日に行なわれた。 健康マージャンの競技に広島県チーム4人の一員として、因島田熊町の大西洋一さん(82)が出場。47都道府 …

寺本市議が死去

尾道市議会議員・寺本眞一氏(69)=日本共産党=が7日、死去した。 平成3年5月から7期。経済常任委員会委員長など歴任。

ねんりんピック長崎健康マージャン種目に大西洋一さんが広島県代表

田熊公民館サークル「健康麻雀会」代表の大西洋一さん(82歳)は、10月にある全国健康福祉祭ながさき大会=「ねんりんピック長崎2016」の健康マージャン交流大会に広島県代表の1人として参加する。 「健康マージャン」は、ギャ …

尾道市地域おこし協力隊員 森聖羅さんに聞く

尾道市は本年度から初めて「地域おこし協力隊員」を募集した。それに応えて森聖羅さん(32)が瀬戸田町に、成浦麻友さん(24)が御調町に1日、それぞれ着任した。任期は3年。 本紙は、森聖羅(せいら)さん=写真=に話を聞いた。 …

手芸で交流の輪 吉本喜恵子さん(76)

趣味の手芸で、因島三庄町の吉本喜恵子さんを中心に交流の輪が広がっている。 吉本さんが本格的に手芸を始めたのは40年前。大切にしまっていた古い着物、帯、浴衣、布団などをなんとか活用したいという想いからだった。 主に各種の人 …

元因島商工会議所会頭 宮地四郎氏死去

元因島商工会議所会頭の宮地四郎氏(因島鉄工株式会社取締役会長)が28日、死去した。享年87歳。 1929年8月12日生まれ。1985年~1990年同副会頭、1990年~2004年同会頭を務める。

旭日双光章受章に田頭弘美さん 藍綬褒章受章に村井多美子さん

旭日双光章受章に田頭弘美さん 元尾道市会議員の田頭弘美さん(74)が旭日双光章を受章した。 田頭さんは、「ひとえに皆さんのお陰です。叙勲に恥じることなく、地域への恩返しに努めたい」と喜びを語った。 平成5年、因島市議に初 …

日本建築士会連合会 濱田昌範さん優秀賞(因島土生町出身)

因島土生町出身の濱田昌範さん(濱田昌範建築設計事務所)が30日、第43回日本建築士会連合会賞優秀賞を受賞する。 対象になったのは、濱田さんが設計した福山市の住宅=写真下。場所は藤井川の河口付近。そこは河川氾濫浸水が想定さ …

旭日小綬章受章 楠見昭二さん

元因島市長の楠見昭二さん(88)=写真=が旭日小綬章を受章した。 楠見さんは、「当時は造船不況の只中で苦労の連続で、ただ一生縣命働いた」と市長時代を振り帰る。 昭和36年に因島市議初当選。58年、因島市長。市長時代の主な …

楠見昭二さん

危険業務叙勲 木下一志さん

因島土生町の元尾道市消防司令・木下一志さん(66)が警察、消防、防衛などの業務に長年従事した人を対象にした「危険業務従事者叙勲」の瑞宝単光章を受章した。 同章受章者(消防功労)は広島県内で12人。11月3日付で発令され、 …

因島・生口島の未来模索 まぜこぜ島づくり会議 河田健一さんに聞く

これからの因島・生口島について考えようと、「まぜこぜ島づくり会議」プレビュー会が9月12日、瀬戸田町で開かれたが、その事務局を務めた河田健一さんに話を聞いた。 河田さんは38歳、福山市出身。グループホームオリーブハウス因 …

国体クレー射撃 因島の小林さん 33回目の出場

因島中庄町の小林守太さん(71)が、第70回国民体育大会(紀の国わかやま国体)のクレー射撃(10月2日~4日)に監督・選手として出場する。昭和55年栃木国体以来の33回目出場。 平成9年アジア選手権チャンピオン。第66回 …

1 2 3 7 »

カテゴリー

バックナンバー

  • facebook
  • twitter
かわよしパソコンサービス
虎次郎は行く
因島空襲

工場建設の高松建設

工場建設の高松建設

おかげさまで創業50年(尾道市因島土生町)

ニシハラプラネッツ

株式会社ニシハラプラネッツ

環境設備の販売・工事・コンサルタント業務(尾道市因島重井町)

手打ち十割蕎麦とわり

手打ち十割蕎麦とわり

北海道産のそば粉ときれいな水で打った十割蕎麦をお出ししています。
◎福山市船町5-8
◎電話084-922-3293

PAGETOP
Copyright © せとうちタイムズ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.