ふるさとの史跡をたずねて【338】宝篋印塔(今治市大三島町宮浦)

宝篋印塔(今治市大三島町宮浦)

大三島の大山祇神社には巨大な宝篋印塔(ほうきょういんとう)が3基あり、それも一遍上人ゆかりのものと伝わっている。

一遍上人は空也上人が始めた踊り念仏を広めながら全国各地を遊行した人である。また死後、時宗の開祖と言われている。

それよりもまず一遍上人とは、伊予の豪族河野氏23代通信の孫、河野時氏のことであることを強調しておきたい。

そして河野氏は、特にその配下の水軍は大山祇神社を篤く崇拝していたから、ここに一遍上人ゆかりの宝篋印塔があると聞いても、納得できる。

しかし、一遍上人は「捨聖(すてひじり)」とも呼ばれるように、一切の所有物を捨てたことは有名である。

そのような人が、このように大きな石塔を自分の財力で作るということは、普通では考えられないことではなかろうか。

だから多少のゆかりがあるかも知れないが、一遍上人との深い関係を考えることに対しては、私は懐疑的である。

写真・文 柏原林造

[ PR ]瀬戸田で唯一の天然温泉

しまなみ海道生口島サイクリングロード沿いに建つ、島で唯一の天然温泉を持つゲストハウスです。

サンセットビーチの砂浜に面し、1,000坪の広大な敷地には、四季折々の花が咲き誇ります。部屋や温泉からは瀬戸内海に浮かぶ『ひょうたん島』と、美しい夕日を楽しめます。

素敵な旅のお手伝いができる日を楽しみにお待ちしています。

PRIVATE HOSTEL SETODA TARUMI ONSEN
瀬戸田垂水温泉
広島県尾道市瀬戸田町垂水58-1
☎ 0845-27-3137
チェックイン 16:00 〜 20:00
チェックアウト ~9:00