因島で見た野鳥【78】コチドリとイカルチドリ

当連載「因島で見た野鳥」で既に、コチドリ(全長16cm)、イカルチドリ(全長20.5cm)を紹介した。

因島で見た野鳥【8】コチドリ

因島で見た野鳥【9】イカルチドリ

これらは特徴が酷似しており、大きさの違いで識別すれば確実である。

ところが、因島では、夏鳥のコチドリと冬鳥のイカルチドリを同時に見ることはない。野外観察では、遠くの姿を望遠鏡などで観察するが、大きさを確実に見積もることは難しく、別々に見た時には、その識別は難しい。

たまたま幸運にも、3月下旬、北帰行が遅れたイカルチドリと、早々と越冬地から飛来したコチドリを一緒に撮影できた。写真で、前を歩いているのがイカルチドリ、後方がコチドリである。

因島で見た野鳥【9】イカルチドリで、「イカルチドリは、黄色のアイリングがコチドリほどには鮮明でない」としたが、このことは写真でよく分かるし、大きさの違いも明白である。

(写真・文 松浦興一)

[ PR ]ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00