ふるさとの史跡をたずねて【49】鼻の地蔵尊(因島三庄町三ケ崎)

鼻の地蔵尊(因島三庄町三ケ崎)

三ケ崎よりも地蔵鼻とよく言われるように鼻の地蔵さんの方が美可崎城跡よりも有名である。この地蔵さんは玉ねぎ状の風化花崗岩の内部にある球状の母岩(コアストーン)を思わせる見事な大岩に彫られている。

この地蔵さんには伝説があることも人気の秘密である。その有名な話は、お地蔵さんを作って供養したら問題が解決したという典型的な仏教説話であることからもわかるように、それぞれの時代の価値観を反映しながら変容してきたものだと思われる。例えば、女性の願い事なら何でも叶えられるというのは、女性の願望がまだささやかだった時代に付け加えられたもので、妙泰神社のご利益とも重なる。

だから、鼻の地蔵さん伝説を全て同時代のことと受け止めるのは注意が必要だが、前もって帆別銭を払って鑑札をもらっていたという記述は興味深い。その頃の美可崎城の役割が帆別銭を徴収するのではなく、帆別銭を払ってない船を襲い、帆別銭・鑑札というシステムを裏から支えていたことにならないだろうか。

(写真・文 柏原林造)

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00