味と憩い提供して36年 寿司店「海月」(因島三庄町)惜しまれながらの閉店

36年間にわたって味と憩いを提供しつづけてきた、尾道市因島三庄町の寿司店「海月(かいげつ)」(TEL0845-22-8733)が年内30日で店を閉じる。閉店を惜しむ馴染の予約客で連日いっぱいだという。

西村進さん・佳子さん

西村進さん(64)と妻佳子さん(64)が同町神田に開店したのは昭和53年。神戸で修業した後に、しばらく因島の店で働き、念願の自分の寿司屋を持った。

幸いにも住民に歓迎され客に恵まれた。寿司の味が気に入られ、口コミで注文が増えていった。次第に町の憩いの場になり、仕事帰りの常連客が座る席を争うようにやってきた。

その評判は因島全域に、さらに島外にまで広がっていった。

客同士のつながりが強く20年前から、水軍まつりの小早レースにチーム「くらげ(海月)」として出場しつづけている。いんのしま駅伝にも一昨年から、チーム「くらげ」として出場し始めた。

寿司店海月

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00