ふるさとの史跡をたずねて【1】釣島箱崎浦の合戦跡(因島土生町箱崎)

釣島箱崎浦の合戦跡(因島土生町箱崎)

この史跡巡りを、天授3年(1377)11月15日の釣島箱崎浦の戦いの関連史跡から始めたい。

この戦いで今岡通任に勝った村上師清(もろきよ)は翌年、子息村上吉豊を、現在ナティーク城山があるところに住ませた。ここから因島村上氏の時代が始まるからである。

「釣島箱崎浦の合戦跡」=写真=の史跡標は湊大橋の ガソリンスタンド(村井石油土生SS)の北側の公園にある。ペンキが剥げていて、文字は読みにくい。

現在、総合支所の前から湊大橋にかけては直線道路になっているが、かつて、東奥に江の内のバス停があり、海岸線は入り組んでいた。この辺り一帯が埋め立て地であることは、少し歩いてみればわかる。

釣島は生名島の北、箱崎の西にある島で、今は鶴島と呼ばれている。鶴島と生名島との間を岩城行きのフェリーが白波を立てて往来する。鶴島の西側には浅瀬があって、潮位とともに波形が変わり、それがまた午後の陽を映して輝く。刻々と変わる光景を天狗山から眺めるのは楽しい。

(写真・文 柏原林造)

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00