地域医療の一層の充実を 因島市医師会会長 弓場通正さん(52)

今年4月、因島市医師会会長に就任した弓場通正さん。土生町の弓場医院の理事長で昭和26年因島生まれの52歳。

弓場通正さん

因島高校から大阪医科大に進み、卒業後、広島大学医学部第2外科を経て、昭和58年に弓場医院の後を継ぎ21年目になる。

因島市医師会は今年度から会長と医師会病院の院長をわけ、院長に広大から高石雅敏さん(57)を迎えた。会長と院長兼任の場合自分の病院での診察との関係で医師会病院に昼間、院長が不在となる状態がつづいていた。これでは、タイムリーにことが運ばないと兼任を廃止したという。

開業医はホームドクターであり入院の必要がある患者を医師会病院に紹介している。一層の地域医療への貢献が果たされることになろう。医師会在宅ケアセンターの充実が期待され、近い将来の介護老人保健施設建設も課題にのぼっている。

医療現場からみると、三大成人病、とりわけ脳疾患の予防や老人の転倒防止対策が重要懸案になっているそれらを日頃の努力でどのようにして、減少させるかである。さらに糖尿病の増加傾向も気になるという。

弓場会長は、高校時代は野球部、現在は医師会病院のソフトボールチーム「ドリームス」の監督兼選手。ゴルフは、今から十数年前、本郷CCのクラブチャンピオンに輝いたことがある。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282