75歳老人のフーテン 2019東北の旅【89】旧斎藤家別邸

9月19日(木)①旧斎藤家別邸

循環バスのコースから旧斎藤家別邸・北前船の時代館・歴史博物館の3か所に行くことにする。

新潟駅前9時30分最初の一便で出発する。

まず旧斎藤家別邸で下車するが、その隣に観光スポットになっている北方文化博物館新潟分館なる古い立派な建物があり、そこにまず入館する。これは新潟の大地主伊藤家の別邸であり、文人会津八一が戦後住んでいて終焉の家とした場所である。和風の家と別棟の洋館が併設されている。枯山水庭園があり会津八一の遺品がたくさん展示されている。

旧斎藤家別邸の方は大正時代に建築された開放的な近代和風の立派で華麗な建物である。庭は中央に大きな池を設け回遊式の日本庭園である。池の奥の築山から建物を眺めると庭と調和がとれ見事なものである。

田中伸幸(因島田熊町)

[ PR ]因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282