7月8日 大雨災害家屋浸水や道路陥没

なかのしょう市場と鳳昇楼の間の道路(写真提供スタジオズーム)

7月8日の記録的な大雨で因島・生口島など島しょ部では、家屋の浸水、土砂崩れ道路陥没など被害が広がった。

因島中庄町は、3年前の西日本豪雨の時と同様に、床上、床下浸水があり、因北中学校グラウンドは「まるで湖のようだった。どこからか鯉まで泳いでいた」という。周辺の住宅地は人と車の避難に追われた。

外浦町、中庄町蘇功区は干拓池や潮溜りの池、山からの土石流により、冠水した。今回も排水ポンプ場が処理能力を超えた雨量に対応できなかった。

重井町の「白滝フラワーライン」崩落による土石流で、ふもとの農地や工場にがれきや土砂が流れ込んだ。

善興寺の墓地も裏山からの水の勢いに押されて倒されている墓石がある。

大浜町通称「ななまがり」の土砂崩れ。中庄町と三庄町を結ぶ「水軍スカイライン」はいたるところで土砂崩れがあり、椋浦町~三庄町間は通行止めとなっていたが17日開通した。椋浦町でも床下浸水、道路陥没、土砂崩れがあり、復旧作業が行われている。

しまなみ海道通行止めにより、田熊町金山桟橋では生口島に向かうフェリーを待つ車の渋滞ができた。

今回の大雨被害は、特に因島北部地域の広範囲に広がったようである。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00