【8/3・4】本因坊秀策囲碁まつり 過去優勝者2人出場

第74回本因坊秀策囲碁まつりが8月3・4日、因島市民会館を中心に開催される。プロ棋士8人とアマ8人が本因坊秀策杯(プロアマトーナメント戦)に出場する。主催は、尾道市囲碁のまちづくり推進協議会・尾道市・市教育委員会。日本棋院・関西棋院後援。

今年度は秀策杯で過去に優勝経験がある許家元碁聖(日本棋院、第63回優勝)と結城聡九段(関西棋院、第65回優勝)が出場。碁聖のタイトル保持者である許家元碁聖と高段者である結城聡九段の活躍と、2人に挑戦する若手の棋士の戦いに注目が集まっている。

8月3日(土) 指導碁=午後1時15分、因島市民会館▽秀策杯アマチュア予選会=午後1時30分、因島市民会館▽子ども囲碁教室=午後3時30分頃、秀策囲碁記念館▽秀策囲碁記念館見学=午後3時30分頃▽前夜祭=午後6時ホテルいんのしま。

8月4日(日) クラス別競技大会・本因坊秀策杯=午前9時、因島市民会館、芸予文化情報センター▽指導碁=午後1時、因島市民会館▽本因坊秀策杯決勝戦=午後2時40分頃、市民会館▽大ホール。

秀策杯の優勝賞金100万円、準優勝30万円。大会総審判長・大盤解説=新垣朱武九段(関西棋院)。

参加予定プロ棋士=写真=は次の通り。

【日本棋院】許家元碁聖▽山田至宝七段▽大西竜平四段▽大竹優三段▽加藤千笑初段。

【関西棋院】結城聡九段▽田中康湧初段▽今分太郎初段。

昨年度の秀策囲碁まつりは西日本豪雨のため中止となった。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282