映画「ぼくの好きな先生」因島出身画家・瀬島匠ドキュメンタリー シネマ尾道3月30日から

独立美術協会会員として活動している瀬島匠さんを1年余り追い続けて撮影された映画「ぼくの好きな先生」が、3月30日(土)から4月5日までシネマ尾道で上映される。(全国順次公開予定、85分)

瀬島匠さんは1962年生れ、尾道市因島田熊町出身。因島高校、武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業。現在は東北芸術工科大学准教授。日本国内をはじめフランスなど海外でも数多くの個展を開催。

映画制作のきっかけは、同大学で「映画の先生」として学生たちを指導していた監督・前田哲さんが、「洋画の先生」である瀬島匠さんと出会い、交流を深めるうちに彼の「全力で生きる」エネルギーに感動して、カメラを回し始めたという。

舞台挨拶・トーク

3月31日(日)午後1時20分からの上映後に同館で、瀬島匠さんと前田哲監督の舞台挨拶・トークがある。

↓↓↓仲人の岡野巧三さんの経営する岡野理容院にて↓↓↓

 

View this post on Instagram

 

巧三先生と瀬島さん

Yoshiyasu Kawanoさん(@kawayoshi)がシェアした投稿 –

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282