日立造船「杜仲茶」 来月小林製薬へ譲渡

日立造船因島工場から新造船部門撤退で誕生した全額出資の子会社、日立造船バイオ(本社・大阪市此花区)の「杜仲茶」と健康食品事業を来年1月15日付で小林製薬に譲渡する。

譲渡額は約10億円で、製造は当面、因島市の日立造船内にある設備をリース、杜仲茶のペットボトル飲料やティーパック製造、販売する。 従って、バイオ社の正社員18人のうち13人は小林製薬に移り、残り5人は日立造船が引き受ける。

写真はリースされる日立造船杜仲茶製造工場。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282