ふるさとの史跡をたずねて【65】福泉寺(因島大浜町)

福泉寺(因島大浜町)

村上丹後守吉房のゆかりの真言寺院ということで福泉寺を訪ねた。福泉寺に行くには、島四国四番大日寺を目指せばよい。齋島神社の前を少し南に行ったあたりの右方向である。遍路道の道標に従って旧久保田邸の南側の塀沿いの小道を登る。登りきったところが福泉寺で、その境内西側に島四国大日寺がある。紛らわしい書き方をしたが、大日寺の境内に福泉寺があるのではない。

小さな本堂の前には西国三十三観音に囲まれるように、一石五輪塔などの古い墓が集められている。丹後守吉房が天文年間に建立したというから古い。さらに興味深いことには、江戸初期に重井細島から浄慶法印という山伏が来て住んだということである。細島の松本屋西原氏はこの浄慶法印の弟を祖とする。

本堂の中には立派な観音様やお不動さんがあって、格子の隙間からではあるがいつ行っても拝めるのはうれしい。それ以上に、境内から眺める景色も素晴らしい。海も悪くないが南の山と青空がじつによい。

村上氏先祖碑のある谷の先には峠がある。交通手段の発達とともに、遠くなっても、より低いところを人は通るようになった。歩くということだけなら峠道が最短であったはずである。だが、一度失われた峠道は戻ってくることはないだろう。

(写真・文 柏原林造)

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00