因島高校就職内定者 ホテルで食事マナー 社会への旅立ち激励

因島高校就職内定者のためのテーブルマナー講習会が15日、ホテルナティーク城山であり、3年生21人が参加した。同校の就職希望者32人全員の内定が決まっている。

これは生徒の社会への旅立ちを激励する行事で、同校PTA(荻野龍彦会長)が主催した。今年で15回目。この活動を支援してきたNPO因島教育ネットワークの会員、PTA役員、教員も出席した。

講師は同ホテルの稲角成之支配人。メニューは欧風瀬戸内料理。学んだのはフランス料理のマナー。コートや持ち物の取り扱い、手洗い、椅子の座り方、ナプキン、ナイフ、フォークの使い方などの指導を受けた。

とりわけ舌平目のムニエルの食べ方について、図を使った、ていねいな説明があった。

国際ソロプチミスト因島(松浦節子会長)の会長ら3人が会場を訪れ、ピンク色のらんのデンドロを生徒全員に贈った。

メニューは次の通り。

【欧風瀬戸内料理】パンチェッタのキッシュ▽スペイン風玉ねぎのスープ▽舌平目のムニエル・醤油風味のバターソース▽ソースのいらないハンバーグ▽白玉とバニラアイスクリーム・アングレーズソース▽コーヒー。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00