四国遍路スケッチの旅【41】36番札所 青龍寺(高知県土佐市)

img259

36番札所 青龍寺(高知県土佐市)

今日は、約5ヶ月ぶりのスケッチの旅の再開でワクワクしながら出発だ。

秋の絶好の行楽日和、四国西条から高知へ通じる寒風山トンネルを抜けると太平洋。須崎横浪黒潮ラインの雄大な景観に所々で車を止め、スケッチしながら36番青龍寺へ到着す。

長い石段を見上げながら、その途中にある山門をスケッチすることに決めて石段を上るが、本堂まで続く結構きつい石段だ。

あの元横綱朝青龍が、近くの明徳義塾高校時代に、この石段で足腰を鍛え、「しこ名」にこの寺の名を付けたと聞く。

参拝後、スケッチの予定場所まで下り、妻には駐車場の車内で待たせて、山門風景をスケッチし終えた。今日もここから逆打ちで次の35番清瀧寺へ向う。快適なドライブだ。

(絵・文 大橋博)

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282