「合併して良かったか」 次は尾道市長選・市議選

広島県議選と広島市議選挙は3日告示され想定された76人が届け出をすまし選挙カーを繰り出して熱い舌戦を展開した。

平成の大合併で尾道市が旧御調町、旧向島町を編入合併して28日で10年になる。その他の旧因島市、瀬戸田町も16年1月編入合併というから編入合併条件を両脇に抱えて膝詰め交渉をしたが旧市町の事業は進んでいない。そこへもって仲介役の立場だった広島県議選尾道選挙区の無投票は有権者側にも責任があるのではなかろうか。

尾道市は

合併特例債の発行期限の5年延長を受け旧因島市田熊町中学跡=写真下=を福祉会館に改造する計画など進めており現職市長、議員ともども優先順位はあるが必要なものは事業計画期間を過ぎても完成させる―

と、合併特例債を持ち出す。

「合併して良かったか」という住民の声を広島県議選を通して聞くこともできず無風のまま終ってしまった。次は尾道市長選・市議選(4月19日告示、26日投開票)。身近な尾道新市建設計画に盛り込まれながら財政上の問題で着手していない問題などを聞きたい。

(村上幹郎)

IMG_4868
昨年、田熊中学校跡地で行われた町民運動会の様子

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00