自衛艦歓迎会 隊員45人出席

DSC05101

因島に入渠中の海上自衛隊の艦艇5隻の来因歓迎会が16日、ポートピアはぶで行なわれた。

現在、護衛艦「あぶくま」、訓練支援艦「てんりゅう」、掃海艇「いずしま」、掃海艇「みやじま」、掃海管制艇「まえじま」が入渠しており、合わせて380人の隊員が滞在している。

そのうち、艦長ら45人が出席し、およそ100人の参加者と交流した。

主催者の因島商工会議所の村上祐司会頭、澤田昌文副市長が歓迎の挨拶。日本舞踊と、隊員も加わったバンド演奏が披露された。

  • 護衛あぶくま】艦艦長=川岸裕嗣2等海佐▽120人▽4月中旬まで。
  • 訓練支援艦てんりゅう】艦長=渡邉浩一2等海佐▽140人▽6月上旬まで
  • 掃海艇いずしま】艦長=山本昇平1等海尉▽45人▽5月上旬まで。
  • 掃海艇みやじま】艦長=園生誠1等海尉▽45人▽3月末まで。
  • 掃海管制艇まえじま】艦長=渡邊啓哲1等海尉▽30人▽3月末まで。

自衛隊員と住民 因島水軍城周辺の草刈り

海上自衛隊訓練支援艦「てんりゅう」、自然を愛する中庄の会、因島観光協会の総勢80人が19日、因島水軍城周辺の草刈りを行なった。生憎の雨にもかかわらず、全員最後までやりきった。

先任伍長の神垣孝司海曹長ら隊員61人が参加した。草刈機10台、カマ、ノコギリ、チェンソーなどを使いながら、伸びた草、立木の伐採などを行なった=写真下

DSC05122

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282