尾道みなと祭 アジア実習生 ええじゃん特別賞

第70回尾道みなと祭(27・28日)は30万の人出で賑わった。12回目を迎えた「ええじゃんSANSA・がり」に今年も、因島鉄工で働くインドネシア、ベトナムの実習生を中心とした37人が出場した。

dc0509381

チーム名は、「いんてつブロッカーズ」。チームのシンボルになった溶接面を手に持ち、インドネシアの民族衣装「サルーン」を腰に巻き、黒タスキの衣装。ダイナミックでエキゾチックな踊りを披露し、昨年につづき審査員特別賞を獲得した。リズム体操研究会指導員の土井みゆきさんが踊りの指導にあたった。

実習生バンド出演

尾道市公会堂前の「ふるさとステージ」には、インドネシア実習生5人のバンド「アルテファ」が出演。5曲を演奏し、会場から拍手を受けた。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282