「ふるさとアルバム重井」発行 親から子へ、子から孫へ (因島重井町文化財協会)

因島重井町文化財協会(会員229人)は「ふるさとアルバム重井」(A4版68頁)を発行した。町民から提供された古い写真を説明する形で町の歴史や習俗を記している。また、同じ場所の新旧の写真を並べ変わりゆく町の様子を追っている。

目次を見ると、▽新開とタンポと住吉神社▽新波止(しんばと)▽しま山100選「白滝山」▽伝六さんと林蔵さん▽戦時中の重井▽軍用地▽暁の会▽重井小学校白滝市活動▽大阪白滝会▽東浜水泳大会▽重井青年学校▽土生高等学校因北分校▽西港桟橋▽さつまいもと芋地蔵▽かみのり▽農耕船▽勘兵衛さんと除虫菊▽2018年(平成30年)7月豪雨災害など、年代ごとに66項目を写真で説明している力作である。

「先人達がいつの時代も知恵を絞り力を合わせて道を切り拓いてきたことが分かった。遠い昔に思いを馳せながらも、これからのふるさと重井と自分達のことを考えるきっかけとなれば幸いです」と編集代表の村上充輝さんは語る。頒価1,000円。

問い合わせ】重井公民館TEL0845-25-0016

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282