重井中学校 宿泊体験学習 防災学習で災害図上訓練

重井公民館を地域文化の拠点として活用し、郷土についての理解をふかめようと、重井中学校は8月1日2日、宿泊体験学習と防災学習を行なった。

初日は、1年生15人が参加。村上隆志さん(因島白滝公園保勝会会長)▽岡野八千穂さん(因島除虫菊の里連絡協議会)▽村上充輝さん(重井区長会)▽岡本哲弘さん(岡本製作所)▽村上淳さん(農業)たち5人の講師の話を聞いた。

2日目は、全校生徒44人による防災学習・災害図上訓練を行なった。

尾道市総務課安全生活係の職員の指導を受けながら7班に分かれて作業した。まず町内の白地図の上に自宅・避難所・道路をシールやサインペンで記し、川やため池、公園、病院などの位置を確認=写真上。ハザードマップを重ねて町全体の災害への備えについて検証した。

昼食では市販の保存用乾パンやビスケット(三立製菓製造)と飲料を味わった。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00