注目される因島南地域小学校3校統合計画の説明

 2011年も押し迫り冷えびえとした寒波が襲ってきました。世情はというと今年はいろいろと憤懣多い年でした。その多くの問題が来年に先送りされ難問山積み「ハッピー・ニュー・イヤー」と心からいえそうにない。


 日頃、ネガティブな情報ばかり耳を傾ける姿勢の中で希望への星を見つけ報道したいと心がけてはいるものの淋しい話が多すぎた。
 楽しいクリスマスを前にして来年夏の「花火大会」の資金をカンパする子どもたち。その一方で小学校統廃合の問題。26日には因島総合支所4階で尾道市教委の説明会がある。
 5年前には因南中一貫教育方針をめぐり田熊、三庄校区住民の反対署名運動があった。その後、住民の考えは変っていないが、因島の場合、各小学校には古い歴史があり情感がからむ。夜間の学校開放による住民の各種スポーツや盆踊りなどコミュニケーションの場にもなっている。
 尾道市教委は2016年度までの短期計画に土生、三庄、田熊の3校統合を掲げた説明が注目される。
(村上幹郎)

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282