体操の田頭剛選手 名門・順天堂大へ進学 世界をめざす第一歩へ

因島高校体操部の田頭剛選手は体操の名門・順天堂大学スポーツ健康科学部の推薦入試に合格し、入学を決めた。

同大学は、アテネ五輪団体金メダリストである、冨田洋之選手(2005体操世界選手権個人総合チャンピオン)、米田功選手、鹿島丈博選手らの母校で、体操競技の名門中の名門。

アテネ五輪体操チームの監督を務めたのは、同大学体操競技部監督である加納実同大教授である。この大学のレギュラー選手になれば世界に直結すると言われている。

田頭剛選手は、3月いっぱい因島高校で練習し、4月から千葉県にある同大学キャンパスに向かう。1年間は寮生活をおくる。田頭選手は、「4月から新しい闘いが始まるのでオフの時間を無駄にしないでがんばりたい」と決意を語った。

因島高校の濱田佳宏監督は、「これからが本当の勝負の始まりだ。支えつづけていきたい」と語った。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282