新しき三年日記に書き始むわが血を分ける全員集うと

吉原浩子
 日記とは、日々起きた出来事を記するのであるが、何年も何十年もやれる人は多くはいない。ときに小説家や政治家の日記が発表されることがあり、貴重な資料となっており、時代性、人間性を感じさせらるものがある。


 抄出の歌は、三年連用日記であって、真っ新(さら)の一ページに「我が血を受け継ぐ者たちみんな揃えり」と文語調の少し大きめの一行が記載されたことだろう。子達が何人、孫が何人とは記されてはいないが、十人くらいは顔を揃えていそうな歌柄である。しかし、どの孫も子達も何%かの他人が混じっており、体型も顔の骨相も違うことだろう。一人一人の顔を想像しながら、元旦の夜の喜びをこめて一字一句を記している。頑張り母さんの後背が見える。
(選・池田友幸)

[ PR ]瀬戸田で唯一の天然温泉

しまなみ海道生口島サイクリングロード沿いに建つ、島で唯一の天然温泉を持つゲストハウスです。

サンセットビーチの砂浜に面し、1,000坪の広大な敷地には、四季折々の花が咲き誇ります。部屋や温泉からは瀬戸内海に浮かぶ『ひょうたん島』と、美しい夕日を楽しめます。

素敵な旅のお手伝いができる日を楽しみにお待ちしています。

PRIVATE HOSTEL SETODA TARUMI ONSEN
瀬戸田垂水温泉
広島県尾道市瀬戸田町垂水58-1
☎ 0845-27-3137
チェックイン 16:00 〜 20:00
チェックアウト ~9:00