全日本社会人体操選手権 田頭剛選手(因島高出身)跳馬で優勝、個人戦7位

セントラルスポーツ所属の田頭剛選手(因島高―順大)は、全日本社会人体操選手権大会(10日、北九州市)の跳馬競技で優勝し、個人総合においては7位になった。この結果、ゆかと跳馬競技で第64回全日本体操競技団体・種目別選手権大会(12月3~5日、山口県)への出場権を得た。

田頭剛選手(左)と濱田佳宏選手(右)
田頭剛選手(左)と濱田佳宏選手(右)


さらに個人総合でも、来春の第65回全日本体操競技選手権大会への出場を決めた。この大会は、世界選手権大会への第2次選考会を兼ねている。

田頭選手が得意とする跳馬競技においても若手が台頭し、高いレベルでの争いになっている。同選手は、「より正確度の高い演技の完成が求められている」と語る。

社会人大会2部(11・12日、北九州市)に出場した濱田佳宏選手(因島高―三原高教諭)は、40代の部・個人総合(4種目)において初優勝をとげた。

また同大会の団体戦に今年も、因島高体操部OB5人が出場した。3年前に連続出場20年表彰を受けている。

濱田雄基選手ら千葉国体に出場

dc091725
濱田雄基選手

ゆめ半島・千葉国体(25日~10月5日)に、体操競技の濱田雄基選手(因島高1年)やクレー射撃の小林守太選手ら尾道市から36人が10種目に出場する。出場競技は次の通り。

少年男子】体操=濱田雄基(因島)▽ゴルフ=小西健太(瀬戸内)▽バスケット=松谷啓司(如水館)▽相撲=尾高4(向島)、尾北1(栗原)▽ソフトボール=御調10(御調)、尾商1(高須)▽ラグビー=尾高12(向島)。

少年女子】ソフトボール=鈴峯1(栗原)。

成年男子】陸上=池田康雄(尾道市役所)▽軟式野球=中森浩(広島日野自動車)▽クレー射撃=小林守太(ケアーサービス因島)。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00