因島ジュニアバレー女子 広島県大会に出場へ 2年ぶり3回目


image_print印刷用レイアウトを表示

因島ジュニアバレーボールクラブ女子は10日、広島県小学生総合体育大会南部地区予選(三原市白滝ドーム)で優勝し、2年ぶり3回目の県大会出場を決めた。

4試合すべてストレート勝ちし1位を獲得。県大会での上位進出を期待させる勢いをみせた。

池田弘和監督は「今年のチームはみんな元気で、特に6年生はチームワークも良く、やっと今までの練習の成果が出始めました。サーブとサーブレシーブを安定させ、みんなの思いをひとつにし、まずは1勝を目標に頑張ります。」と語った。県大会は7月16日、廿日市市スポーツセンターで開催される。

同クラブは、1~6年生22人が木曜日午後6時(因北中体育館)、土曜日午前9時~午後5時(旧土生小体育館)練習している。見学可。

問い合わせ】TEL090-7130-5265村上貴紀