伝統の中庄八幡奉納相撲 150人が土俵で熱戦

148年中断なく継承されてきた、因島が誇る中庄熊箇原八幡宮秋季大祭典奉納相撲(第33代碇山啓祐頭取)が16日、同境内相撲場で行なわれた。小中一般の150人が熱戦を繰り広げた。

この日、奉納相撲を取り仕切る新頭取の引継ぎ式があり、幡地康永氏が第34代碇山康永頭取に就任した。任期は3年。

幡地康永氏

幡地康永氏

今回の一般の部は10チーム。安芸津A▽同B▽因島消防署▽因島相撲同好会▽大川道場▽尾道高校ラグビー部▽頭取チーム▽中庄消防団▽広島大学相撲部▽41蛇々馬。成績は次の通り。

因北中学校クラブ対抗

  1. 陸上
  2. 野球
  3. 混合(陸上・サッカー・吹奏楽)

子供会(男子)

  1. 西浦ボン・バ・イエ(西浦・光水・徳永)
  2. 細マッチョ(新開・丸池)
  3. KMDボーイズ(釜寺)

子供会(女子)

  1. 新開女子
  2. KMDガールズ(釜寺)
  3. チームどす恋(大山・蘇功・釜寺・丸池)

一般

  1. 大川道場
  2. 安芸津A
  3. 因島相撲同好会

中庄消防団分団対抗

  1. 7部
  2. 2部
  3. 5部A

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00