祝広島カープ優勝 ファンの喜びを聞く【5】

広島カープ優勝にファンは喜びを爆発させ、クライマックスシリーズを勝ち抜き、日本一をめざそうといっそう盛り上がりをみせている。ひきつづきファンの喜びを聞いた。

五島学さん(福岡市)

福岡はソフトバンクの放送ばかりでカープの試合は観れません。ところがあの日、NHKが全国放送をしたので優勝の一部始終を観れて幸せでした。今年は、やっぱり「神ってる」よ。筋書きのないドラマのようで出来すぎですよ。まるで不器用な息子の成長を見ているよう。因島にいた子供のころ、父親に連れられて備前投手が投げたオープン戦を日立グランドに観に行ったことを思い出します。カープ初優勝の時は高校3年。模擬試験の休憩時間に教師が試合の途中経過を校内放送で知らせてくれ、校内が盛り上がったんですよ。

森聖羅さん(瀬戸田)

地域おこし協力隊員として東京から4月に着任したのですが早速、「どこのファン?巨人を応援しているの?」と質問攻めでした。元々野球はあまり知らないのですが、瀬戸田に来ると決まったときからカープファンになろうと思っていました。ですから質問した人に「今からカープファンになります!」と思わず宣言しました。7月に誘われてマツダスタジアムに観戦に行きました。とても楽しかった。優勝の時は友達とテレビ観戦でした。黒田投手と新井選手が抱き合う姿にもらい泣きしました。カープを通じて地元の人たちとなじめて、とても良い年に瀬戸田にやってこれたと喜んでいます。

三國郁子さん(瀬戸田)

今でもあの時のことは忘れられません。25年前の秋私は広島市のホテルで結婚式を挙げた後に、夫と食事をしていました。その時、まるで地鳴りのような声が聞こえてきたのです。それは市民球場でカープが優勝した瞬間の歓声だったのです。東京ドームの優勝の瞬間涙がポロポロ流れました。今度の優勝を一番喜んでいるのは父だと思います。父は球団設立時の樽募金に協力したひとりで、生きているうちに優勝を観ることができて本当に良かった。40年前に瀬戸田サンプラザに衣笠選手や大野投手らがサイン会にきたことがあります。衣笠選手の優しい笑顔を思い出します。

徳井加奈子さん(瀬戸田)

黒田投手のTシャツを着てテレビ観戦をしていたのですが、25年ぶりの優勝が決まった瞬間、夫とふたりで泣きました。息子も娘も家族全員がファンです。初優勝の時は中学生。その時に歌われた「それ行けカープ」をよく覚えています。今年8月、職場の寿楽園のレクリエーションでもお年寄り全員でその歌を歌いました。私はカープとともにマツダスタジアムの大ファンです。コンコースを一周すると楽しいお店がたくさんあります。選手がプロデュースした弁当もとてもおいしい。知らない者同士が弁当を食べながらすぐ仲良くなってしまう。大好きです。

市内各地で敬老会 アトラクションで賑わう

19日の敬老の日を中心にして、尾道市内108会場で敬老会が開催された。

中庄町敬老会は19日、中庄公民館で約200人が参加して、アトラクションを観たり演じたり賑わった。因北中学校、因北小学校、因島北認定こども園の発表、カラオケ、日舞、詩吟、フラダンス、キッズダンスとつづき、最後は応援歌「それいけカープ」の大合唱で締めくくった=写真

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282