大阿武船がついに解体

尾道市は12日から、因島村上水軍の主力船を復元した大阿武(おおあたけ)船の解体作業を開始した。今月中に終わる見込み。

大阿武船
解体の打ち合わせをする関係者

建造費1億円のこの船も全国から4件の問い合わせがあったが、活用のめどがたたず、市も「文化財の価値はない」と判断した。

作業は内海造船田熊工場に陸揚げされて始まった。杉材は廃棄され、鉄製の骨組みは再利用される。総費用は約580万円。

大阿武船
地元神社大山神社による御祓い

大阿武船 船玉
船玉。大山神社にて保管される。

大阿武船
映画あずみの撮影のため沼隈沖まで二槽の船に引っ張られるありし日の大阿武船、デオデオ因島店前にて撮影

関連リンク

大阿武船解体の祈祷に行って参りました – 大山神社職員日誌

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00