初夏を告げる除虫菊 5月上旬が満開予想

しまなみの初夏の風物詩である除虫菊畑はいま4分咲き。撮影会が25日因島重井町馬神で行なわれた。村上富夫さん(94)方の20アールに約3000株が栽培されており、満開は5月上旬と予想されている。

撮影会には、いんのしまフラワーレディの高田祐子さんと藤澤亜希子さんが参加し、カメラに向かってポーズをとった。問い合わせは因島観光協会TEL0845-26-6111。

なお5月8日(木)には尾道市向島町の亀森八幡宮境内の除虫菊神社で除虫菊の父である上山英一郎を称える例祭がある。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282