瀬戸田で初市議が誕生 過去最低の投票率76% 来年4月の改選にメド

瀬戸田選挙区の尾道市議増員選は過去最低の投票率76.28%に終わった。そのなかで区長会の応援を受け候補者を一本化した高本訓司氏が2632票でトップ当選を果たした。それに飯田照男氏1682票、脇本初雄氏1009票が続いた。

 3人の新議員は7日、議会内所属会派を決めた。高本訓司氏と脇本初雄氏が、最大会派である誠友会に加入したのに対して飯田照男氏は、因島の4議員とともに「しまなみクラブ」を結成し、幹事長になった。

瀬戸田選出の新議員にとって2月定例議会で早くも正念場を迎える。当初予算案にどこまで瀬戸田町の意向が反映してるか、である。

また来年4月の市議改選準備が始まる。過去の結果から判断して当選ラインは1400票台。したがって瀬戸田町から見れば、来年改選時における2議席確保についてはメドがついたと言える。第三番めの議席をどうするか、思案のしどころ。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282