第40回の節目を迎えた因島邦楽祭 文化庁奨励の日舞披露

因島地域の邦楽愛好家が勢ぞろいする第40回記念・因島邦楽祭が2月3日(日)、因島市民会館で開催される。今回は40回を迎える節目で、意欲的なプログラムが組まれている。正午開演。主催は因島文化協会。

注目を引くのは、文化庁の行なう「伝統文化を守る奨励年間」に応えて育ててきた少女たちの日舞「さくら さくら」と「菊づくし」で、それぞれ10人によって披露される。

最後は、師匠7人が日舞「新春舞こよみ」を披露する。西川矢華(岡野美喜代さん)、芳柳寿々胡扇(胡イサエさん)、若柳庸房(村上房代さん)、若柳佑智(半田美智子さん)、西川歌秀(和田三千代さん)、西川歌扇(田名後絹江さん)、若柳佑秀(村上さゑ美さん)の豪華絢爛な競演となる。プログラムは次の通り。

筝曲・尺八=清水楽▽日舞=ひなまつり▽日舞=越前竹舞▽日舞=さくら さくら▽日舞=菊づくし▽日舞=蝶の道行▽日舞=義経▽吟詠=武田節▽詩舞=峨眉山月の歌▽日舞=青海波▽日舞=泣かんとこ▽日舞=みだれ髪▽日舞=古都のしずく▽尺八=(本曲)和光▽銭太鼓=津軽絶唱・三郎太鼓▽謡曲・仕舞=枕慈童▽筝曲・尺八=つくしの旅▽日舞=みれん酒▽日舞=雪国・駒子・・・その愛▽日舞=菊五郎▽日舞=博多しぐれ▽日舞=ヨイショコショ節▽日舞=薄羽かげろう▽民謡=新さんさ時雨・安来節・タント節・ちゃっきり節・新庄節・白虎隊・宇和島さんさ・謙良節・貝殻節元唄・筑後の酒造り唄▽吟詠=本能寺▽日舞=宿時雨▽日舞=浮かれひょうたん▽日舞=浜夕顔▽日舞=酒場ひとり▽詩舞=静夜思▽詩舞=三樹の酒亭に遊ぶ▽日舞=新春舞こよみ

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282