夫婦で歌いつづけて Wind Fan村上知之さん(52)節子さん(50)

 昨秋から、因島フラワーセンターの心地よい花の香りあふれる大温室のなかでフォークコンサートが楽しめるようになった。特に宣伝するわけではなく、島内外の来園者がギターの調べを聞き思わず集まってくる。
 歌うのは、夫婦ユニット「Wind Fan(ウインド・ファン)」の村上知之さん(52)と節子さん(50)さん。夫婦で歌いつづけて26年になる。


 二人が歌い始めたのは、因島高校時代のこと。それぞれ別々のグループをつくり音楽活動に熱中した。節目となったのは知之さんが大学3年、節子さんが大学1年のときである。里帰りしたメンバーたちが合流して、因島市民会館でチャリティーコンサートを開き、700人が参加した。
 やがて結婚。子育てに追われながらふたりだけで歌うことを楽しむ期間がしばらくつづいた。5年前に転機がやってきた。インターネットで全国の音楽友だちとの交流が始まった。
 因島市民音楽祭の舞台で歌った。千葉、埼玉のライブハウスにも出演。尾道市や府中市のライブ、福山市の寺院でのお彼岸ライブ、地元でのミニコンサート、老人福祉施設、保育所、幼稚園、小学校などでの訪問演奏会。20日には地元の農業祭の舞台に立つ。これからもふたりでずっと歌いつづけていきたい。
お問合わせ (電話)090-1012-9599

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282