フラワーセンター 4月1日改装オープン 幼児が300本花植え

 尾道市因島フラワーセンター(因島重井町TEL0845-22-1187)は4月1日からリニューアルオープンする。それを前に29日因島中庄町の西浦保育所(田頭洋子所長)の4・5歳児22人が約300本のキンセンカを植えた。


 花壇にはベゴニア、ガザニア、マリーゴールドなど赤、黄、白、ピンク、紫と色とりどりの花が咲き誇るなか、幼児たちが植えたものも加えて約1500本のキンセンカがそろった。
 同フラワーセンターは今年度から5年間、市から指定管理者に選定をうけた(株)イデオが管理・運営にあたる。約1500万円をかけて改装工事を行った。
 花壇を東側にまとめ、子どもたちが遊ぶ芝生広場を広げた。大温室もゆったり見学できるように手を加えた。オープンに向けて現在花壇と大温室あわせて、約30種、約3万6000本の花が咲いている。
 4月1日は、午前9時開園、同10時式典。獅子舞・水軍太鼓のアトラクションがある。入場料500円、中学生以下と65歳以上は無料になっている。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00