因島総合支所庁舎竣工 感謝状贈呈式

因島総合支所庁舎整備事業が、8月31日にすべて終了した。平成27年度設計、29年度工事着工、令和元年9月2日から新庁舎で業務開始、その後旧庁舎解体、外階段、1階デッキ、来庁者駐車場、芝生広場、照明設備などの整備が行われてきた。

竣工にあたって9月4日、建設関係者と高額寄付者への感謝状が贈呈された。建設関係者では、(株)あい設計(株)堀田組(株)加納屋建設(株)瀬戸内電気工業の4社。高額寄付者では、大信産業(株)因の島ガス(株)の2社。

大信産業(代表取締役社長・田中公浩)は創業100周年記念事業として、庁舎海側に面した広場に芝張工事・自動灌水施設一式を寄贈している。

約1150平方メートルの敷地には、ビクトール芝と2~3月に咲き始める河津桜10年もの(約5メートル)2本が植えられている。

芝生内に埋め込まれている19本のスプリンクラーは緑の豊かな4月から10月の期間、必要な時に自動で散水するようになっている。

また因の島ガスは海に面した屋外休憩所にパラソルとテーブル・いすなど備品一式を寄贈した。

平谷市長は「防災拠点・出会いと交流の場となり、市民サービスと地域活動の拠点になるよう努めたい」と挨拶した。

大信産業会長田中康貴氏(左)、因の島ガス社長村上祐司氏(右)。二人は田熊の同級生。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282