因島南部地区3小学校統合問題 因島三庄町で住民説明会 尾道市教委に具体的要望

因島南部3小学校統合問題で、三庄町住民説明会が25日、同町公民館で行われた。会場には、小学校や認定子ども園の保護者、住民ら約90人が参加した。


冒頭、半田光行教育長が挨拶した。児童数の激減、耐震化問題の切迫を理由に統合の必要性を訴えた。つづいて市教委の担当者が、50分にわたり説明した。

それに対して次のような具体的な要望や質問が参加者から出された。カッコ内は市教委の回答。

  1. ある地域が反対した場合、統合は先延ばしになるのか。(平成26年4月1日を目途とした統合案をねばりづよく説明する)
  2. 安全な通学路に改善してほしい。(暗い所は改善する。具体的要望を反映させる)
  3. 複式学級の発生の時点で統合を考えたらどうか。(1学年複数学級が望ましい)
  4. 統合問題について住民側はいつ決断すればよいのか。(すべての施設を完成させて開校の場合、本年5月中が望ましい。しかし、開校した上でプールなどは後で完成させればよい)

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282