因島技術センター 初任者研修42人が参加

造船技術の継承と人材育成をめざす、因島技術センター(林清春会長)の初任者研修が4日、内海造船因島工場で始まり6社42人が参加した。

期間は、6月28日までの約3カ月。造船技能の基礎基本を学び、現場で即戦力として活躍できるためのカリキュラムで段階的に学ぶ。入校式での決意表明は三和ドックの木村健太郎さんが行なった。

研修生一覧は次の通り。

内海造船19▽三和ドック7▽アイメックス12▽ジャパンマリンユナイテッド1▽岩城造船1▽日中技研(因島洲江町)2。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282