寿楽園(生口島原町)地域と安らぎの交流 神楽や大道芸楽しむ

来年から社会福祉法人への民間移管が予定されている、生口島原町の養護老人ホーム「寿楽園」(中根範之園長)で9月28日、地域との交流行事「やすらぎの日」が開かれた。今年で42回目になる。

dc092948


会場には「出会い、ふれあい、たすけあい」の言葉が貼りだされ、そこに入園者50人、地元原町・洲江町の80歳以上の高齢者26人ら120人が集まった。

出し物は、皿まわし、神楽=写真=など。備後府中目崎神楽団とびんご大道芸研究会が演じた。

昼食は、手作りのおでん、やきそば、ドラ焼きなどの模擬店食べ歩き。

午後から映画「あばれ八州御用旅」(西郷輝彦主演)を鑑賞し、ゲームで交流した。会場には、入園者のクラブ活動の作品である貼り絵、習字、手芸などが展示された。

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00