9月19日が敬老の日 100歳以上が93人 市内各地で祝いの催し

今年は9月19日(月・祝)が敬老の日。尾道市は90歳を迎えたお年寄りにお祝いの品物、100歳以上の方には敬老祝い金を贈る。各地域ではそれぞれ工夫をこらしたお祝いの催しが開かれる。

7月29日現在の尾道市に居住する90歳以上の人数は次の通り。

90歳~94歳=1981人(男501女1480)▽95歳~99歳=601人(男137人女464)▽100歳以上=93人(男12女81)。

地域別は次の通り。

90歳~94歳 旧尾道市1040人(男232女808)▽御調町=153人(男45女108)▽向島町=218人(男54女164)▽旧因島市=409人(男125女284)▽瀬戸田町=141人(男39女102)。
95歳~99歳 旧尾道市=307人(男72女235)▽御調町=57人(男14女43)▽向島町=46人(男6女40)▽旧因島市=132人(男33女99)▽瀬戸田町=43人(男1女42)。
100歳以上 旧尾道市=38人(男5女33)▽御調町=11人(男0女11)▽向島町=7人(男2女5)▽旧因島市=25人(男4女21)▽瀬戸田町=10人(男0女10)。

566人いる90歳以上の旧因島市の内訳は次の通り。

土生町128人▽田熊町79人▽三庄町97人▽椋浦町6人▽鏡浦町7人▽外浦町9人▽中庄町77人▽大浜町23人▽重井町85人▽原町37人▽洲江町18人。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282