新理事長に聞く 因島鉄工業団地協同組合理事長 廣田一敏さん

廣田一敏さん(66)=写真=は6月、因島鉄工業団地協同組合の理事長に就任した。昭和62年に同団地に勤務して以来、経理を担当してきたが、組合員13社のトップに立つことになった。
鉄工団地は今年で設立55年になる。昭和39年設立、同41年順次操業を始め、今日にいたる。

因島鉄工業団地協同組合理事長 廣田一敏さん

いわゆる「造船の2012年問題」は受注量的では克服したが、韓国や中国の安値攻勢に対して、単価を巡っての戦いがつづいている。

団地は、今治造船、常石造船、尾道造船などの船体ブロックの製造が主要な仕事である。2020年までの仕事は確保しつつあるが単価をめぐる攻防戦は厳しい。

さらに深刻なのは、人手不足。若年労働者の定着が難しいなかで、外国人実習生依存だけでは将来が見通せない。日本人労働者へのPRに努めたい。

今年で3回目を迎える「造船鉄工祭」に期待している。

設立55周年、老朽化している設備の更新も大きな課題となっている。

2018年10月20日(土)・21日(日)因島鉄工団地内

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282