瀬戸田高校だより

「瀬戸内一美しく輝く」瀬戸田高校校長 藤本寅肇

わが校は、全学年で生徒一人一人の指導方針を徹底することで、4年ぶりに公立大合格者を出す成果を上げました。高知県立大、下関市立大、尾道市立大の3大学です。これは個別生徒への指導強化の結果であり、次年度へのがんばりに勇気を与えています。

また、ビジネスマナー講座やディベート学習を新規に実施するなど学習指導の各種充実を図りました。

サークル活動では、県東部唯一の自転車部が注目を浴びており、本気でやればインターハイ、国体など全国大会も夢ではありません。自転車部からインターハイへ。

わが校の充実と発展のためには、島内の小中学校との連携が不可欠。とりわけ瀬戸田中学校との連携をいっそう強めていきたいと考えています。

瀬戸内一美しく輝く学校を目指して歩みます。

「広く伝えたい」瀬戸田高校PTA会長 亀井美幸

私は初めて、PTA会長を務めます。子どもとともに笑顔でPTA活動を楽しみたいと思います。

わが校は、90年を超える歴史と伝統があります。そして現在、小規模校の利点を生かし、マンツーマンの授業を行っています。わが子は、この教育環境のなかで見違えるほどに生き生きと学ぶようになりました。

私は、学校のありのままの姿、わが校の学校活性化地域協議会の活動などについても広く知らせたいと思います。

7月18日、瀬戸田小中高PTAの会長と副会長が集まり、「ミラクルPTA」を作り、活動を開始しました。小中高PTAの連携を強化します。

PTAは副会長3人、役員20人体制です。文化祭「鈴掛祭」の合唱参加。草刈りなど校内清掃。同窓会「潮音会」、OB組織「瀬高会」と連携して学校の活動を支援します。

【PR】創業をお考えの皆さん 尾道地域中小企業支援センターをご利用ください

創業支援総合相談会(相談無料・要予約)

【日時】
2018年12月18日(月)10:00~16:00
【場所】
尾道商工会議所
【対象】
◎新しく事業を始めようと考えている方
◎開業して3年未満で経営に関する疑問をお持ちの方
◎第二創業や新分野への進出を検討されている方
【申込期限】
12月10日(月)
【支援機関】
尾道商工会議所、尾道地域中小企業支援センター、尾道市ほか

創業をお考えの皆さん
尾道地域中小企業支援センターをご利用ください!

◎開業のプランはどのように立てればいいのだろう?
◎開業するための資金を調達したい!
◎開業時に使える融資制度や補助金はないだろうか?
◎ITを使って生産性の向上を図りたい

新規創業の事業計画策定支援・資金調達計画書の作成支援・各種補助金申請支援などを行なっています。三原市や世羅町など近隣市町からのご相談もお待ちしております。

【お問い合せ先】
尾道地域中小企業支援センター(尾道商工会議所内)
〒722-0035尾道市土堂二丁目10-3
TEL0848-22-2165
FAX 0848-25-2450
担当マネージャー佐々木・村上(敦)