クレー射撃競技 北京ワールドカップ 小林選手(中庄)出場へ

1988年ブルネイであったアジアクレー射撃選手権大会でチャンピオンになった、因島中庄町在住の小林守太選手(67)=写真右=が、北京ワールドカップ(4月20日~27日)に出場する。昨年12月に岡山県であった予選で2位になり、日本代表3人のうちの一人に選ばれた。

dc012777


出場するのはトラップ競技。空中に放たれた直径10センチ、厚さ1・5センチの皿状のクレーを砲弾で割った枚数で競う。難易度が非常に高いとされる。

小林選手は射撃歴40年。世界的な大会に何度も出場しており、国体には28回も出場している。「優勝をめざしたい」と語っている。

現在は介護の会社を経営しており、地元猟友会の有害鳥獣捕獲班長としてイノシシ駆除などで活躍している。銃砲保安協会副会長も務めている。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282