太陽の恵みに感謝 まちの発電所めぐり【4】麓秀子さん宅(大浜町)

 小学校教員を38年間勤め退職後、身内の年寄りの世話をしながら農業をしている。因島大浜町の麓秀子さん(64)が、太陽光発電に踏み切ったのは、2004年5月。母屋の屋根ふきかえと改修をした時、大工にすすめられた。もともと環境問題に関心があり、すぐ同意した。「少しでもクリーンなエネルギーを使いたい。まず自分でできることから始めたい」と思った。


 母屋と別棟の風呂場の屋根2カ所に計37枚のパネルを設置。4.88KW。母屋はオール電化、風呂場は天日温水器と灯油を使用している。
 設置後、オール電化効果と太陽光発電によって光熱費は半減した。さらに余剰電力を中国電力に販売できる。その結果、1年間を通した実質の電気代は、ほぼゼロに近くなった。また、風呂場の天日温水器の効果で、4月から10月の間は、灯油をまったく使わなくて済む。太陽の恵みを生かした生活に満足している。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282