30年ぶりの師走総選挙 亀井静香氏新党を結成 6区新たな構図の激戦

第46回衆議院選挙は30年ぶりの師走選挙になった。12月4日公示、12月16日投開票。民主党劣勢と言われる情勢のなかで、自民が政権奪還を狙い、政界再編をめざす「第三極」の動きも活発だ。

kamei20121124

そうしたなかで広島6区現職の亀井静香氏(76)は22日、新党「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」(略称・脱原発)を結成した。「国民の生活が第一」や「みどりの風」などとの連携を模索する。その反響は小さくなく、選挙戦序盤に先手を打った形だ。

kojima-toshi

自民党は新人の小島敏文氏(62)。沿岸部の尾道市や三原市での票の獲得を狙い、亀井氏に再び挑む。

dc100967

日本共産党は、前回につづいて新人の花岡多美世氏(55)。各地でミニ集会を重ねている。

この間、亀井静香氏との強めていた、「国民の生活が第一」の佐藤公治参議院議員の動向が注目されるが表面化していない。

民主党は空白区になることを避けたいが、候補者擁立は難しそうだ。

【PR】因島で家の解体のことなら「吾城」へ

当社には家の解体専門の部署があり、お客様のご希望に合わせた、よりよい施工内容をご相談・ご提案させていただいています。

空き家になった時のそのままの状態で、家具や食器、衣類などの処分から、解体後の用途に応じて砂利敷きや、アスファルト舗装等の工事までを一貫して施工します。

丁寧かつ迅速な施工で、因島はもとより島嶼部や尾道近郊においても、幅広く、ご好評いただいております。

【対応住宅】
木造住宅 / RC鉄骨 / 軽量鉄骨住宅 / アパート / 工場 / マンション

【お問い合わせ】
有限会社 吾城(ごじょう)
広島県尾道市因島重井町5800-42
TEL0845-26-2282