広島県議選最終結果 吉井、高山、金口3氏が当選

広島県議選の投開票が7日に行われ、尾道市選挙区では定数3に対して4人の候補者が戦いを展開し、吉井清介氏(60・無元)、高山博州氏(65・自現)、金口巌氏(64・無現)が当選を果たした。

得票数は次の通り。括弧内は前回・平成23年の得票数。

吉井清介 2万1414票 (1万8616票)
高山博州 1万1544票 (1万3602票)
金口巌 9588票 (1万934票)
松浦幸男 8643票 (1万1327票)

投票率は45.26%(47.99)。地域別は、旧尾道市42.39%(44.05)▽御調町55.72%(62.06)▽向島町45.36%(51.48)▽旧因島市51.23%(52.66)▽瀬戸田町48.87%(54.76)。

吉井清介氏

高山博州氏

金口巌氏

【PR】ピザカフェつばさ

因島の美味しいピザ屋「ピザカフェつばさ」

みょーんと伸びるチーズとこだわりの生地を溶岩石窯で一気に焼き上げます。
テイクアウト歓迎。

尾道市因島土生町フレニール前(旧サティ因島店前)
TEL 0845-22-7511

平日・土曜日 11:00~22:00
日曜日・祝日 11:00~14:00