咲き誇る除虫菊畑 観光撮影会に50人

image_print印刷用レイアウトを表示

島しょ部の初夏を告げる除虫菊撮影会が満開の5日因島重井町馬神の大出雅彦さんの畑で行われた。

大出さんは毎年、20アールの畑に1400株を観光用に栽培している。その中で、かすりのモンペと姉さんかぶりの女性ふたりが、千歯こぎで花をすいてみせた。

50人の写真愛好家や見学者が集まった。県外からの来訪者も多く、立ち寄ったサイクリストの喜ぶ姿が印象的だった。

【PR】村上海賊合戦絵巻 因島水軍城(2018.5.30まで)