秋祭り(因島三庄町)


秋祭りがありました。子供も大人も神輿をかついで町中が賑やかな一日でした。各区ごとに神輿を引き継ぎながら担ぐのですが、私は神輿が来るまでみんなをスケッチして過ごしました。今日はいい天気です。秋祭りの参加は今年が初めてなので、私は何をするでもなくちょっと荷物を運ぶくらいで、ぼんやりしていました。(怠け者)
旦那さんは担ぎ手でした。しばらくすると、町内の人と混じって神輿の受け渡し場所へ行き出したので、私もカメラ片手について行くことにしました。
「祭りだ祭りだわっしょいわっしょい。」とは言ってないのですが、おまじないのようなかけ声とともに勇ましい男衆が各家々の玄関先で声を張り上げ神輿を天高く持ち上げるのです。「わぁかっこいい~。」と正直思いました。先回りしてカメラに納めようとしましたが、道を間違えてしまいました。ガーン!
そのあとに子供の神輿がいて、わいわいかけ声をかけながらドンドコ太鼓をたたいていました。次の瞬間、大人が子供が乗っている大きな神輿をドンッドンッと大きく持ち上げたのです。おおっとビックリ!持ち上がってる!!凄いなぁと思いました。
子供の中にはヒラヒラキレイな衣装の子達もいて、これは「私が子供だったらちょっと憧れるぞ。」と思うくらい不思議な格好で町の妖精さんみたいでした。美しかったです。
あーよく事態が分かってない私は「もういいかなぁ。」と思ってすぐに帰ってしまったのですが、旦那さんいわく「最後がおもしろかったのに。」だったみたいで、たしかにいつも以上に明るい表情で、肩が痛い肩が痛いと笑いながら帰ってきました。楽しかったんだろうなぁ~。
私はちょっと不合格な一日でした(笑)神さまごめんね。また来年じゃ。

筆者紹介

ぽちょ
ぽちょ
はじめまして、「ぽちょ」です。毎回しまなみのいろんな所に出かけて、イラストや文章・ポエムを描くことになりました。この連載がきっかけで多くの方々に私の作品を観ていただけることを嬉しく思っています。いつもは家で描くことが多いので外で描くのはとっても新鮮。色彩豊かな風景やそこに暮らす人々にいつも様々な感動を味わっています。どうぞ宜しくお願いします。

「ぽちょ」とは? – art&poem potyo について

芸術活動をするにあたっての自分の名前 のようなモノ。絵と詩が活動の中心です。なので皆さんには絵や詩を描 いている私のことを「ぽちょ」だと思ってもらって覚えてもらえれば本当に嬉しいです。

2 thoughts on “秋祭り(因島三庄町)

  1. やっちー より:

    そうなんです。
    最後が面白いんです(笑)
    各区のだんじりが子供を乗せたまま、唄いの拍子に合わせて神社の階段を一段ずつ上がって行くのです。
    そして最後に神輿をだんじりが通せんぼ。それを上手くすり抜けて神輿が神社に帰って行きます。
    担ぎ手の楽しそうな表情が最高潮に達し、とってもジーンと来たのを思い出します。

  2. ぽちょ より:

    >やっちー
    うっううっ。楽しそうだ。(--)
    ますます、来年は見なくてはって思いました。
    (お手伝いも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA