百華園の桜が舞い散っていました。

200604210005.jpg
はっさく屋さんのブログで紹介されていた、フラワーセンターの上の方にある百華園に桜をみにいきました。


200604210002.jpg
この前を通ったことは何度かあるのですが、ここから先に行ってみたことなかったのです。
200604210007.jpg
桜の花びらが風で舞い散って、とてもきれいでした。携帯のカメラなので写ってないのが残念。
200604210008.jpg
景色がびーーーっくり、きれいです。フラワーセンターも見渡せました。
200604210009.jpg
どんどん登って行くとそのまま白滝山に続いていました。
200604210010.jpg
白滝山の五百羅漢の石仏を造った伝六さんの像がありました。埋葬されているって書いてあったのでかわいいお墓ですね。
200604210011.jpg
帰りは道路の方を歩きました。こちらの桜もきれいでした。
200604210012.jpg
ペンションの前の木の上に小鳥に巣箱がありました。前の晩、鈴木まもるさんの鳥の本を読んだばかりだったので、みつけた真里香はとても喜んでいました。

川野りかの日記 しまなみ海道因島で旦那と三人娘とのんびり暮らしています。 1970年広島県尾道市向島町生まれ。 主婦、三児の母。
投稿を作成しました 518

百華園の桜が舞い散っていました。” に 2 件のコメント

  1. RUIさん、ありがとうございます。
    自分のブログの前のって、懐かしい。
    この場所をはじめて知った頃です。毎年春にはここ行ってます。きれいです。

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る