6月30日(日)、因島水軍まつり第一部「島まつり」を無事に終了することができました。ご来場の皆さま、ありがとうございました(^^)/

引き続き、8月24日には第二部「火まつり」、8月25日は第三部「海まつり」を因島アメニティ公園・しまなみビーチにて開催します。どうぞよろしくお願いします。

島まつり

日時:2019年6月30日(日)雨天決行
場所:因島アメニティ公園・しまなみビーチ

  • 因島水軍まつり3部構成の第1弾。オープニングと位置付け、因島水軍まつりの成功と、先人に感謝する祭りです。
  • 因島村上の先祖を守る菩提寺より聖なる火を因島村上当主村上新蔵人吉充公が受け取り、各城主に分け与えます。
  • 出陣式では各城主より、小早レース及び跳楽舞はねくらべの参加チームに出場許可の「割り符」が与えられます。皆が集い「いざ出陣」の勝鬨をあげ、喜び合う祭りを誓います。
  • 約50人の武者が勢ぞろい。
  • 新しい小早舟『わたつみ』の命名・披露式も予定しています。

    仕上げ作業中のわたつみ(わたつみは海神の意)

  • 新艇「わたつみ」造船を記念して、式典の後半で餅投げも行われます。お誘い合わせの上お越しください。
  • 会場では水軍タオル・因島イメージキャラクター「はっさくん」のTシャツ・缶バッジなどの水軍まつりグッズも販売されます。
  • 体験小早」(村上水軍の伝令船「小早」に乗船し、海上で櫂を漕ぐ体験)コーナーもあります。

会場アクセスマップ

場所:尾道市因島大浜町 因島アメニティ公園・しまなみビーチ

  • 【本州方面より】しまなみ海道「因島北IC」より車で約5分
  • 【四国方面より】しまなみ海道「因島南IC」より車で約10分

衣装の武者鎧兜について

武者鎧兜は丸武産業が製作。1枚1枚手で打って作ります。設計図は存在せず、職人は何十種類もの甲冑の仕様を全て記憶しています。一つの甲冑に述べ20人以上の熟練職人が携わって作りあげる鎧は、まさに世界へ誇る日本の伝統技術です。

タイムスケジュール

  • 大まかなスケジュールです。目安として参考にしてください。
09:00~ 因島各町の城(各公民館)で武者による出陣の儀式を行ない、島まつり会場の因島アメニティ公園(しまなみビーチ)へ出立いたします。

10:15~ 進行役武者入陣、因島村上水軍陣太鼓、因南小子ども水軍太鼓

10:30~ 集結の刻(島まつり会場に各町の武者が集結)。城主登場~各城入陣完了。

10:45~ 小早新艇「わたつみ」披露、 命名
小早お清め、 安全祈願。
各城の象徴する文字の紹介
11:05~ 主催・来賓挨拶。来賓紹介。
11:15~ 火渡しの儀。村上水軍の聖なる火を吉充公へ。

11:30~ 天地人木玉返還の儀、割符授与の儀(各城主より、小早及び跳楽舞参加のチームに参加許可の割り符が与えられます。)
11:45~ 3kon

御下知

12:05~ 因島水軍まつり出陣の勝鬨(皆が集い、いざ出陣の勝鬨をあげ喜び合うまつりを誓います。)

12:05 小早出陣。武者退陣。跳楽舞。餅投げ。

12:10~14:00 体験武者、体験小早

甲冑体験

体験小早目印看板

体験小早

お問い合わせ先

  • 因島水軍まつり実行委員会(因島総合支所しまおこし課内)TEL0845-26-6212
  • 因島水軍まつり島火部会事務局(因島商工会議所内)TEL0845-22-2211

島まつり当日のお問い合わせ先

  • TEL0845-24-2513(島まつり当日のみ)