ならはら英数塾

尾道市因島中庄町大川橋バス停近く
☎0845-28-1427

生徒募集中

今年の大学合格

京都大学(工学部)、高知大学(医学部)、関西学院(社会学部)、早稲田大学(理工学部)

英語クラス募集対象

小学生・中学生・高校生

数学クラス募集対象

中学生・高校生

※※※※※

高校生は各クラス1名~2名の個人指導です。

塾のご案内

孫と一緒に
【英語】高校教員暦35年の経験を生かして、小学生・高校生・中学生を対象に英語をやさしく丁寧に教えています。高校生は1人が2人を対象に全くの個人指導です。真面目に勉強したい人は下記に連絡してください。
【数学】数学を2年前から別の高校教師だった人が中学生・高校生を教えています。

合格実績

【国立大学】京都大学(工学部)、高知大学(医学部)、大阪大学、広島大学、愛媛大学
【私立大学】関西学院大学(社会部)、早稲田大学(理工学部)同志社大学、松山大学、修道大学、広島経済大学等々 

塾の場所・連絡先

場所:尾道市因島中庄町大川橋バス停近く
電話:0845-28-1427(自宅・因島原町)

講師紹介

楢原 武和(ならはら たけかず)
因島高校卒業(昭和35年)、同志社大学卒、因島高校教員23年間


アクセス

尾道市因島中庄町大川橋バス停近く(メモリアルホールと大川橋商店の間にあります)


陸上マスターで日本一に

 私は別の顔を持っています。スポーツが大好きで、陸上マスターズでは広島県代表で全国大会に出場し日本一になりました。
 
 2018年6月に尾道びんご運動公園で広島県大会があり60m走1位、100m走2位でした。
 
 同じレースで隣のレーンには世界1位の冨久正二氏(102歳)と一緒に走りました。

スポレク大会に参加

 全国スポレク大会(2007年9月23~25日、青森市)の60メートル走で4位に入賞しました。スウェーデンリレーで僕が参加する広島県チームは第3組で1位になりました。
スポレク大会にて
スポレク大会にて

地元新聞に載りました

「陸上マスターズにかける 瀬戸田高校講師 楢原武和さん」

瀬戸田高校グラウンドにて
 今年の夏、瀬戸田高校グラウンドのトラックで中国大会に出場経験を持つ稲角舞選手と肩を並べて練習する、同校英語講師の楢原武和さん。
 
 陸上マスターズ60メートル県新記録を保持する楢原さんは、昨年の瀬戸田高校体育祭のリレーで「生まれて初めて女の子に抜かれた」という。その女生徒が今夏、やり投と200メートル走で県大会に出場した稲角選手だった。
 
 当面めざすのは、全国スポレク大会(2007年9月23日から25日青森市)。60メートル走、100メートル走、100メートル×8リレー出場。とりわけ得意の60メートル走でベスト10入りを狙う。
 
 陸上を始めたのは因島高校教諭時代。53歳のとき先輩の村上敏明先生のさそいで同僚6人とともに県陸上マスターズに加入し、山口県で開催された中国大会の60メートルと100メートルに出場したが、いずれも最下位になった。そこで持ち前の負けず嫌いが爆発。「いまにみておれ、やったるぜ」と本格的な練習に入った。
 
 6年前に広島県で開催された全国スポレク大会で、100メートル×4リレーで優勝し、全国の頂点に立った。
 
 今の心境はと尋ねると、「死ぬまでには世界陸上マスターズに出たい」と、目を輝かせる。
 
 因島大浜町出身、因島高校を経て同志社大卒。現在は生口島原町在住。
 
尾道市因島・瀬戸田地域の週刊新聞「 せとうちタイムズ」2007年9月15日号より

因島高校同窓会会報誌に載りました

「恩師リレー便り 因島高校時代の思い出 楢原武和先生」

因島高校同窓会報紙より
 私が母校である因島高校に勤めた期間は、昭和54年から平成12年3月までの23年間でした。赴任当時の生徒の学力はすばらしいもので広島大学クラスに10名以上は合格していました。英々辞典で毎日予習プリントを作成して授業をしました。
 
 クラブ活動は、ソフトテニスの女子、卓球の女子が広島県でたえず4位以内に入っていました。私はソフトボール(女子)を21年間担当しました。盆と正月以外はグランドに出ていました。ソフトボール部は強く、県でもベスト4には入って何度も全国優勝の経歴のある安田学園と決勝で対戦しました。ある年は30名の生徒を引率して県大会に行き、他の学校の監督さんたちからクラブの盛んなことと生徒の礼儀正しいことで賞賛され、因島高校は人気がありました。
 
 私は生徒指導の部の担当が長かったのですが、退職前の数年間は学校が荒れていました。しかし、若い先生方が生徒指導部長の私を献身的に助けてくれて、奇跡的に学校は立ち直りました。それを市の教育委員会に評価されて因島の小学校、中学校の先生方の前で私は講演する栄誉を与えられました。因島高校の同窓会長と連日連夜、事務的なことで忙しくしたこともいい想い出です。
 
 平成12年に因島高校土生校舎が85年の歴史に終止符を打つということで閉校式には、私が「因島高校の歴史」ということで講演をさせて頂きました。本当に楽しい23年間でした。
 
《現況》
 
 退職後も引き続き近くの県立高校の英語講師をやっています。体育祭に生徒と走ったり、ソフトボール大会で生徒と汗を流したり楽しく「青春」を謳歌しています。これからは私の自慢話です。陸上マスターズに加盟しています。全国大会で広島県のリレーのメンバーに入り、スタートをきりました。全国優勝をしました。今年の全国大会は青森ですが、出場権を得ました。60歳台60メートル走で広島県大会新を出しました。
 
 因島のソフトボールのリーグに加盟しています。投手をやっています。50歳以上の実年の西日本大会でベスト8に入りました。
 
 最近、瀬戸内海の魚が減っています。私が波止から釣りまくっているからです。
 
 3人の子供もそれぞれ家庭をもち妻と二人三脚、仲良くやっています。夏休みの5人の孫と遊ぶのを楽しみにしている今頃です。
 
因島高校同窓会」会報誌2007年号より